国際ソロプチミストとは

1921年(大正10年)にアメリカで誕生した女性のボランティア組織で、世界130の国と地域に約3200のクラブとおよそ8万人の会員が地域社会と世界中で女性と女児の生活向上のために活動しています。

国際ソロプチミストヨーロッパ(SIE)

国際ソロプチミストグレートブリテン&アイルランド(SIGBI)

国際ソロプチミストサウスウエストパシフィック(SISWP)

国際ソロプチミストアメリカ(SIA)-----日本

 日本 日本北リジョン(北海道・東北)  
日本東リジョン(関東)  
日本中央リジョン(中部・近畿)  

日本西リジョン(中国・四国)・・・・・国際ソロプチミスト岡山さつき

 
 日本南リジョン(九州・沖縄)  

国際ソロプチミストの歴史と発展

1921年、カリフォルニア州オークランドに初めてのソロプチミストクラブが結成されました。多種多様な職業分野で活動する80人の女性が持てる力と実行力を社会への奉仕に捧げるために集まりました。世界各地でも、女性が人類社会の進歩に果たす役割は大きく大切になっているという認識が盛り上がり、1924年に英国ロンドンでソロプチミストクラブが認証され、世界に広がっていきました。

国際ソロプチミストアメリカ(SIA)

国際ソロプチミストアメリカは、社会的・経済的エンパワーメントをもたらすプログラムを通じて女性と女児の生活を向上させるための奉仕活動をしています。

日本のソロプチミストが所属しているアメリカ連盟は、その区域を地理的に区別し28のリジョンを設けています。

現在、1282クラブ31506名の会員が連盟区域内の20の国と地域で活躍しています。

日本のソロプチミストは

1960年日本最初のクラブが東京に誕生。その後、千嘉代子ファンダーガバナーの強力な推進力によって飛躍的な発達を遂げました。奉仕の輪を日本各地に広げ、地域のニーズに合った活動を推進できるように1986年に「日本リジョン」は上記のように5分割されました。

2015年11月30日現在、503クラブ、11447名が在籍し、5リジョンは協力し合いながら、各自の活動を積極的に進めています。

国際ソロプチミストアメリカ日本西リジョン

日本西リジョンは1986年7月に中国・四国をエリアとしてスタートしました。地域社会と世界中で様々なプロジェクトを通して女性と女児の生活向上と夢を生きる女性を応援しています。現在、98クラブ、2226名の会員が国内及び国際的な奉仕活動をしています。(2015年12月15日現在)

ソロプチミストテーマ

国際テーマ

女性のグローバルボイス

連盟テーマ

ベスト・フォー・ウィメン

連盟使命

社会的・経済的エンパワーメントをもたらす

プログラムを通じて女性と女児の生活を向上させる

日本西リジョンテーマ

2014~2016年期

女性と女児の生活向上~勇気ある一歩を踏み出そう~

SI岡山さつきテーマ

女性と子どもの美しい明日を

国際ソロプチミストヨーロッパ(SIE)